《ヨガ・シンギングボウル瞑想会》

今月のテーマは『自分軸をととのえる』です。

私たちは生まれてからずっと、自分の外側からの影響を受け続けています。
環境の変化、他者との関わり、入ってくる情報の中で、自分の内と外のバランスを保ちながら生きています。

親、家族、地域、学校、仕事、コミュニティなど関わった人たちの様々な価値観に触れ、また、メディアやネットなど、雑多な情報が入り、自分の外に意識は向きがちになり、ともすると、自分でも気づかずに「他人軸」になっていることがあります。
そうして、心や体のバランスを崩すときもあります。ですが、「自分軸」がしっかりしていることで、ゆらゆら揺らぎながらも本来の自分のバランスに戻ってくることができます。
そのため、「自分軸を持つ」「ぶれない軸を作る」ことが大切だとよく言われます。

今回は、見えない心と体(ソウル)においての「自分軸」にアプローチしていきます。

「自分軸をととのえる」とは、形而上学(*)の観点から言い替えると「グラウンディング」と「センタリング」です。

(*)形而上学とは、形而上の存在、つまり、形のないもの、目に見ることができないもの、感情、思考、記憶、意識など、私たちの目に見えている物質世界の奥にある世界の根本原理を探求する学問のことです。

「グラウンディング」とは
地球のエネルギーと繋がることで、エネルギー的に地に足がしっかりついた状態になること。
自信や覚悟のようなものができて、地に足がついた行動につながっていきます。
逆に言うと、グラウンディングができてないと頭でっかちでふわふわした行動になりがちです。

「センタリング」とは
宇宙・天界のエネルギーと繋がりながら、自分の軸をまっすぐにすることで、本来の自分(センター)に戻ることです。
センタリングができていないと自分に意識が向いていない状態となるので、周りの状況に流されやすくなります。
また、グラウンディングができてない状態でセンタリングばかり行うと、ファンタジーな世界にのめり込むあまり現実化ができない状態になります。

まずはしっかりグラウンディングにより大地に根を張った上で、センタリングを行うことが大切です。

1部では、ご自身でグラウンディング&センタリングできるよう、ワークをとおしてお伝えしていきます。
そして、2部では、ヨガニドラとシンギングボウルを使って、グラウンディング&センタリングするよう働きかけます。

人間は肉体だけの存在ではなく、ボディ、ソウル、スピリットが1つのユニットになった構造を持ちます。
上述の、宇宙・天界のエネルギーはスピリットから、地球のエネルギーと繋がるにはボディ(地球上にある物質で作られた私たちの肉体)が必要です。その間をつなぐものがソウルになります。
Unison✡worksが提供しているものはすべて、ソウルケアにつながるものです。
ソウルの概念についてミニセミナーを開催いたします。「ソウルって何?」と興味を持たれた方、ご希望があれば出張開催などもいたします。
お気軽にご連絡ください🍀


スケジュール&料金

【日時】
2018年 8月 5日(日)
🎈開始時間過ぎての入室はできませんのでご了承ください。

タイムスケジュール変更いたしました(1部2部の時間入れ替え) 7/29更新

1部《 自分でできるグラウンディング・センタリング 》
13:30 – 16:30(90分)*受付13:00~
参加費:1,500円(税込)
定 員:5名

🍵お茶の時間 (自由参加)
1部終了後~15:30頃
(1部のQ&Aなども含めて雑談、休憩タイム)

2部《 ヨガニドラ&シンギングボウル演奏 》
16:00 – 17:00(60分)*受付15:45~
参加費:1,500円(税込)
定 員:5名

【場所】
まちの縁側 『ミュゼ 灘屋 』の「伊能の間」
(宮内小三郎家主屋) 〒799-3114 愛媛県伊予市灘町123

🚙駐車場:伊予銀行・愛媛銀行、伊予市役所の駐車場をご利用ください。


参加申し込み

予約優先(スペースの都合上、定員になり次第締切らせていただきます)
1部のみ、または、2部のみのご参加も承ります。

Facebookメッセージ、または、メールにて参加の旨ご連絡ください。
unison6works@gmail.com

🎈ご予約の際には下記の2点を合わせてお知らせください。

① 参加内容
1部のみ参加
2部のみ参加
両方参加

② 病気・怪我・妊娠中の場合、また体調で気になること等
(例:腰痛がある、同じ姿勢が辛い、慢性的な睡眠不足など)

ご不明点、ご質問など、お気軽にお問い合わせください。
ご参加お待ちしております。


1部《 ヨガニドラ&シンギングボウル演奏 》

ヨガニドラ(yoga nidra)とは、瞑想(内観)を伴うリラクゼーション法です。
ニドラ(Nidra)とはサンスクリット語で「眠り」という意味がありますが、本当に眠るわけではなく、仰向けに寝た状態(シャバアーサナ)で、インストラクターのガイドに沿って瞑想状態へ入っていくものです。
あわせて、シンギングボウルの高い波動・倍音を浴びながら更にリラックスしていきます。
悠祐基のシンギングボウルは、その場の空間を浄化しつつ参加者のチャクラを活性化させ整えていきます。
詳細:ヨガニドラ(Yoga Nidra)

【服装・お持ちいただくもの】
寝転んでもよい服装でご参加ください。
ヨガマット、タオル等はご用意していますので身軽にいらしてください。

【ご参加にあたって】
・動きや呼吸のさまたげになりますので、満腹でない状態でご参加ください。
・病気・怪我・妊娠中の場合、また体調で気になること等、あらかじめお知らせください。
・初めてご参加いただく方には、参加同意書にご記入をお願いしております。予めご了承ください。

【ヨガインストラクター】
美馬 沙侑穂 (みま さゆほ)
プロフィール
【シンギングボウル奏者】
美馬 悠祐基 (みま ゆうき)
プロフィール


2部《 自分でできるグラウンディング・センタリング 》

グラウンディング・センタリングの方法は各種ありますが、悠祐基自身が日々行っているものの中から、ひとりで実践可能なものをお伝えしていきます。

【服装】
和室で行います(座布団あり)。畳に座って行うため、体が楽な服装でいらしてください。

【お持ちいただくもの】
特にございません。メモをとられるようであれば筆記用具をお持ちください。

【ナビゲーター】
美馬 悠祐基 (みま ゆうき)
プロフィール